忍者ブログ

[PR]

2017年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四柱推命の的中率が高い理由

2009年02月13日
四柱推命は占いという位置付けで定義されていますが、統計されているデータに基づいて結果を導き出しているので、空想などではなく科学的な運命鑑定の統計学であると言えます。

四柱推命は「陰陽五行説」と「干支術」を元にして結果を導きだし、その人の運命を鑑定するという方法です。
またそれだけを根拠にしているわけではなく、哲学、東洋占術、儒教などの知識も加えられており、その人にとって的確な結果を鑑定することができるので既に占いという枠を越えてしまっているのです。

四柱推命の的中率が高い理由としては星座や血液型みたいに人間を12パターンや4パターンなんかに分けないで、個人の生年月日と生まれた時間で判断をかけているためだと思います。

では生まれた時刻が分からない場合はどうでしょうか?自分の生まれた時刻を知らない人もたくさんいると思います。知らないから四柱推命で占えないのかと言うとそんなことはありません。
生年月日だけで見てみると鑑定結果に多少ズレが出てくるようなのですが、そんな場合には占い師が色々な質問をしてそれを通して特定していくと言うような形を取るようです。

また四柱推命は生年月日と生まれた時刻というかなり限られたところで鑑定ができるという利点もあることから、四柱推命では宿命も見ることができるそうです。

いい人生が待っているのか悪い人生が待っているのか見ることも大切ですが、自分が背負っている宿命もきちんと理解しておいた方があらゆる場面でも役に立つと思います。
PR
Trackback
トラックバックURL: